香港警察7千人 金鐘で最終強制排除 20141213

【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星TV】http://jp.ntdtv.com/【新唐人2014年12月12日】雨傘運動75日目の12月11日、香港警察は警官7千人を投入して、民主派団体の最大拠点だった金鐘(アドミラルティ)で強制排除を実施しました。最後まで抗議を続けていた学生や市民249人が逮捕されました。

午前9時、香港高等裁判所の占拠禁止令が読み上げられ、10時半ごろからバリケードの撤去が始まりました。撤去作業は4時間続きましたが、大きな混乱はなく、一部の市民や学生がプラカードを掲げて撤去に抗議しました。

広告

skashima について

Nest of pigeons
カテゴリー: 香港民主化 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中