後藤健二 首切り殺害動画 人形、嘘の可能性あり 首切り現場をなぜカット?

さゆ氏による後藤さんの殺害動画は捏造ではないかという可能性。後藤さんは生存していて裏社会で生きていくんではないだろうかという事。イスラム国と日本政府はグルではないだろうかという。このような事を動画で言及していました。

【文字起こし】
はい、さゆふらっとまうんどです。2月1日午前6時過ぎに後藤健二氏が殺害したと見られる動画がインターネット上で公開されました。私はその動画を見たのですが、これまたおかしな部分がありました。まず後藤さんとイスラム国の人間とみられる黒ずくめの人間んが出てきて「安倍、勝てもしないのに戦いに参加するというお前の無謀な決断のせいでこのナイフが健二を虐殺するだけでなく、お前の国民を見つければどこに居ようと大虐殺を引き起こしていく。日本にとっての悪夢を始める」と言ったわけです。そしてその後この男は後藤健二さんの首にナイフをあてると。そうするとなぜ暗くなって暗くなって、この後藤健二さんと思われるこの首が後藤健二さんと思われる体に乗っかっている写真が出てこれで動画が終わりなわけです。

おいちょっと待てと。この首のところにナイフを押し当ててなんで一回真っ暗になってカットするんだと。これはもうおかしいわけですよね。なぜ生きている後藤健二さんの首を切って、その切られている後藤健二さんの反応。その切っている様子を片時もカット編集せずに、フレームを後藤さん本人から外さずに映し続けそれをアップしないんだ。その時点でおかしいじゃないか。本当に首を切られた。この写真は後藤健二さんなのかどうかわからないじゃないですか。これが人形の可能性、こんなお粗末なカット編集をした動画では、これが人形と言われてもしょうがないわけなんです。なぜそのように本人の首をしっかり切っている所をカットして動画をアップしたのか。イスラム国が残虐で悪の巣窟のような団体なんだったらそんなカット編集して動画をアップする必要ないはずですよね。なぜ首を切っているその時の動画をアップしなかったか。もうこれ自体がこの首切りが嘘である証拠なわけです。この動画の構成自体が後藤さん殺害が嘘である、これが人形である証拠じゃないですか。

そして菅官房長官は午前6時過ぎに先ほどこの映像を見たと言っていて、もうその日の午前11時半頃には。「後藤さん本人である可能性が高いと判断している」とすぐ判断しているわけです。これは正に日本政府がイスラム国とグルの証拠じゃないでしょうか。もし本当にこの首切りの映像の人が後藤健二さん本人であるんだったらわざわざ首を切っているところをカット編集する必要全くないわけなんです。これは正に後藤健二さんがまだ十分生きている可能性がある。そしてこれからも裏社会のために働くと。このように今回イスラム国が公表した後藤さん殺害動画も信ぴょう性は低いお粗末なものでした。

広告

skashima について

Nest of pigeons
カテゴリー: 報道, 戦争, 新政会秩序 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中